福利厚生


エンジニアとして安心して
長く働ける環境

いい仕事をするためには、社員同士の交流やワークライフバランスも重要です。
社員が安心して働き、安定したエンジニアライフを送れるように、様々な社内活動の実施や福利厚生制度の充実化に取り組んでいます。

社内活動(ミクロスファーム)

MICROS FARM

ミクロスソフトウエアは、札幌市厚別区にて「ミクロスファーム」という農場を管理・運営しています。
農業とITの融合を目指すと同時に、農作業を通じて社員やその家族の交流を図る場として活用しています。

北海道支社ミクロスファーム(札幌市厚別区)

  • 現在シーズンオフです。2022年春(5月予定)にLive配信予定です。

海外社員旅行

COMPANY TRIP

社員の親睦と慰労を兼ねて、5年に1度のペースで全社員が参加する「海外社員旅行」を実施しています。
過去には、ハワイやオーストラリアに行きました。

  • オーストラリア ゴールドコースト

  • ハワイ

  • シドニー

手当・賞与

ALLOWANCES & BONUSES

奨学金返還支援 月10,000円を10年間支給します。外国籍の方も対象となります。(キャリア採用・ブロックチェーンエンジニア採用は対象外となります。)
住宅地域手当 世帯主で賃貸住宅にお住まいの社員全員に支給します。
本社:20,000円、大阪支社:15,000円、北海道支社:10,000円

世帯主で借家で同居の扶養者又は配偶者のある方
本社:32,000円、大阪支社:24,000円、北海道支社:16,000円
家族手当 配偶者:10,000円、子供:1人につき5,000円(満20歳未満3人まで)を支給します。
休日手当 休日出勤した場合に支給します。
交通費 通勤にかかる交通費を全額支給します。
賞与 年2回(6月・12月) 支給します。

福利厚生制度

WELFARE

健康相談室 毎月第3木曜日に産業医(内科医)が来社し、健康ケアを実施しています。
住宅補助金融資制度 350,000円まで、無期限・無利息で融資します。
プロジェクトの打ち上げ プロジェクトの打ち上げにかかる費用は、会社が負担します。
資格取得支援制度 資格試験の合格者に受講料を支給します。
その他 社会保険完備
日本ITソフトウェア企業年金基金(BC)
退職年金(中退共)
企業型確定拠出年金(DC)
財形貯蓄制度
団体生命保険
契約スポーツクラブ
全国各地契約保養所(健保)
社員持株会制度

その他社内制度

OTHERS

定時退社日 毎週水曜日は定時退社することを徹底しています。
フレックス勤務 標準労働時間1日8時間のフレックスタイム制度を導入しています。
勤務時間は自己申告で各自の裁量で決めることができます。
現在、月の平均残業は20時間程度です。
カジュアルウェア勤務 ジーンズやカットソーでの勤務もOKです。
社員表彰制度 社員の努力・成果を評価するために、各種表彰制度を用意しています。
・技術論文優秀賞(個人賞)年2〜3回
・ありがとう度賞(チーム賞)年2回
・ベスト提案・実行力賞(個人賞)年2回
・ベストプロジェクト賞(チーム賞)年1回
自己啓発支援制度 さまざまな教育講座・研修の中から自由に選ぶことができ、全て会社負担で受講することができます。
・ITS標準技術eラーニング 全61講座(年間講座)
・オブジェクト指向講座(外部講師)
・マネジメント講座(外部講師) 3クラス
・技術論文発表会(年2〜3回)
・KSPビジネスイノベーションスクール(主任技師クラス)
・KSP英会話スクール(春/秋コース:全社員対象)
・AI画像認識プログラミング(新入社員研修)

社内行事

EVENT

バーベキュー大会 各拠点にて年1回開催しています。
クラブ活動 ゴルフ部や農業部が活動しています。農業部は、札幌の自社農場(ミクロスファーム)の管理・運営を担当しています。Live配信しています。(冬はクローズ)
海外社員旅行 5年毎に全社員参加の海外社員旅行(ハワイ or オーストラリア)を実施しています。
海外視察研修 勤続10年の社員を対象に海外研修(ラスベガス and ハワイ)を実施しています。